レディー

体の悩みはクリニックに相談しよう|最新の豊胸施術でバストアップ

広がる選択肢

ウーマン

美容整形の世界では次々と新しい技術が生まれています。それによって費用面や時間面など、利用者の負担は大幅に減っています。特に気軽におこなえるプチ整形は簡単な若返り方法として、若い人から年輩の方にまで人気があります。

もっと見る

シミや肝斑の治療

女性

美白化粧品で消すことができなかったシミや肝斑は、美容外科で治療を受けると綺麗に消すことができます。美容外科での肝斑の治療にはレーザートーニングが使用され、消すことが難しい肝斑を消すことが可能です。広範囲に広がっているシミの治療には、光治療のフォトフェイシャルが適しています。

もっと見る

気になるなら前向きに

笑顔の女性

現在のほくろ除去方法の主流はレーザー除去である。ほくろの形やレーザーの種類で大きくは2つに分かれる。他にも幾つかの方法があり、使い分けがされている。ほくろと間違えやすいのが、ほくろがガン化したメラノーマである。ガンの早期発見という趣旨でもほくろ除去を前向きに検討してもらいたい。

もっと見る

失敗しない二重まぶた

バストを測る女性

九州でも人気急上昇中

名古屋では、近年美容外科のクリニックが急増しています。その理由には、二重整形などに代表されるようなプチ整形への需要が高まっていることがあげられます。二重整形は、その手軽さから施術を希望する人も増えています。整形と聞くと、ネガティブな印象を持たれがちですが、プチ整形は最短で10分程度の施術で済み、料金も比較的安いことで、整形への敷居が非常に低くなっています。また、目元の印象を変えることができるだけでなく、二重整形をすることで、日々のメイクが楽になるなどの、時短効果を発揮することもできます。二重まぶたにするには、アイプチなどの二重メイクもありますが、まぶたをのり付けするので、日々のダメージが蓄積しまぶたのたるみに繋がる場合があります。また、汗や水に弱いので海やプールに行けなかったりと、二重を完全に維持できるわけではありません。

美容外科の選び方

名古屋で二重整形を受ける場合には、たくさんある美容外科の中から、自分に合ったクリニックを探さなければなりません。その際には、名古屋市を中心に、口コミを検索してみると良いでしょう。「手術後に腫れにくい」「カウンセリングが丁寧」などを評価軸に、その美容外科の人気度をはかることができます。ちなみに、二重まぶたは埋没法が主流として用いられますが、1点留めと2点留めの2種類があり、価格も若干違います。2点留めの方が、値段が少し上がりますが強度があり、キレイな二重のラインを形成することができるので、こちらを選択する人が多いです。まぶたの厚みには個人差があるため、余裕がある場合は数件の名古屋市内のクリニックで相談してみることが、二重整形を失敗しないコツです。

調べ方

女性の中には、顔のコンプレックス以外にも胸などにコンプレックスを持っています。そのため、胸の小ささで悩んでいる人は、豊胸手術を行ない悩みを解消しているのです。一口に豊胸といっても手術方法はさまざまあります。最近では体にメスを入れたくない方のために、ヒアルロン酸注射を打つだけで豊胸手術をすることもできるようになっています。この方法で手術できるクリニックを探すなら、パソコンやスマートフォンを上手に活用するといいでしょう。検索をする時に、クリニックやヒアルロン酸注射と書き込むとすぐにヒットすることができます。他にも、地域名を入力すると、自分の家の近くのクリニックを探すことができるので便利です。